高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高血圧の人は暑がりが多い?その理由と原因とは?

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

高血圧の人に暑がりが多い、その理由と原因

クーラーの効いた部屋から出られない人もたくさんいる7月の夏ですが、8月になるともっと暑くなってしまいますね。そうでなくとも、高血圧の人は暑がりな人が多い印象を持たれている方もいらっしゃるかもしれません。今回は、なぜ高血圧の人は暑がりなのかということや、その原因や改善方法についてお届けしたいと思います。

 

高血圧の人は必ず暑がりなのか?

高血圧の人は必ず暑がりなのか?

体質などもありますので、高血圧イコール暑がりということはありませんが、高血圧の人は比較的暑がりと言えるでしょう。高血圧になる理由は主に2つあります。血液がドロドロで流れづらいこと、血管が固く血液の流れが悪いこと、この二点が原因で高血圧となり、心臓にかかる負担も大きくなるわけですね。

血液をスムーズに流すために心臓がたくさん働かなければいけないこと、血液がドロドロの場合は血液の循環が悪いため熱がこもること、肥満体質の方は体温が高くなること、このようなことから暑がりになる人は多くなるのかもしれません。

 

夏の暑さの危険性

夏の暑さの危険性

大げさと思われるかもしれませんが、現実として熱中症が原因で毎年何人もの方が亡くなっていますし、そもそも熱中症というのは命にかかわる病気です。このことから暑がりの方は体調管理がより大切になってきます。

日ごろからクーラーをかけた冷えすぎな状態の部屋で、冷たいものばかりを飲んでいるような快適な生活を送り続けていて、暑さに体を適応させていないと、夏本番の時期には体を壊しかねませんし熱中症などの危険性が高くなってしまいます。無理をしない程度に暑さに慣れることを忘れないようにしましょう。クーラーを使うことは悪いことではありませんが、あくまでもほどほどに、ということを忘れないでください。

 

夏の生活習慣には特に気を付けよう

夏の生活習慣には特に気を付けよう

暑さに慣れていなければ、いざ外に出たときや夏本番の暑さに体が耐えられず大変なことになります。ほかにも冷たいものばかりを食べたり飲んだりしていると下痢になってしまったり、食欲が湧かないと言ってそうめんばかり食べていると栄養失調で倒れてしまいます。夏は楽しいこともたくさんあれば危険なこともたくさん潜んでいますので、高血圧の方は特に生活を改善し、高血圧を治しながら健康な生活を送ってください。

 

高血圧になったらお薬に頼らず、できるだけ自分の力で治していこう

高血圧になったらお薬に頼らず、できるだけ自分の力で治していこう

降圧剤を飲むと、脳に血液があまり届かず早くボケてしまうという話を聞いたことがありますでしょうか?ほかにも副作用が強いものもありますので、お酒やたばこ、肉を主体とした食生活、まったく運動をしない生活といった、自分のこれまでの生活の見返りを受けた形で高血圧になった方は、お薬に頼らずに自分の生活習慣を改善することを真っ先に考えるようにしましょう。

もちろん体質により高血圧が引き起こされる可能性もありますから、一番自分に良い治し方を探し、自分の体と向き合うことが大切です。楽しい夏を台無しにしないためにも、いろいろなことに気を使いながらお過ごしください。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン