高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

降圧剤を飲むと眠気に襲われる?

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

降圧剤を飲むと眠気に襲われる?

降圧剤を飲むとひどい眠気に襲われてしまい、日常生活に支障が出ている方もいらっしゃるかもしれません。今回は降圧剤について、また降圧剤の副作用や自分に合った降圧剤の選び方についてご説明していきます。もし降圧剤を飲み始めて体に違和感を感じた方がいらっしゃいましたら、ぜひご覧ください。

 

降圧剤の危険性について

降圧剤の危険性について

降圧剤は今ではたくさんの人が安心して飲むことができるお薬になっていますが、降圧剤のすべては解明できていないままと言われています。確実な安全性を保証できないまま、患者さんに降圧剤を処方しているのが現状です。このことから降圧剤を飲むと副作用によって何が起こるかわからないというのが事実です。

つまり人によっては降圧剤を飲むことによって非常に強い眠気に襲われる可能性もありますので、降圧剤が原因であなたの日常生活に支障をきたしていることも十分に考えられるでしょう。降圧剤を飲むことになったときは、実際に飲んだ自分の体の声がとても重要になりますから、おかしいと思ったら一時的に服用をやめ、電話ですぐにお医者さんにどうしたら良いかを確認してください。お酒を飲んでも良いのか?といった些細なことでも、同時に聞いておくと良いでしょう。

 

降圧剤の眠気について

降圧剤の眠気について

降圧剤には服用する人や用途に合わせて適切なお薬を処方するため、さまざまな種類があります。血圧のみを下げることを目的としたお薬、血圧を下げつつ臓器を保護するような人体に悪影響を与えにくいお薬といった形でさまざまな降圧剤があるのですが、中には確かに副作用で眠気が訪れるものもあります。薬の中でも降圧剤は体に対して負担のかかるお薬ですので、人によっては少量でも睡眠薬を飲んだときのように眠たくなることも考えられます。もし異変を感じたときは、すぐに量を減らしてもらったり別の降圧剤を試してみた方が良いでしょう。

 

今服用している降圧剤をきちんと理解する必要性

今服用している降圧剤をきちんと理解する必要性

降圧剤には、一緒に食べたり飲んだりすると危険なものがたくさんあることをご存知でしょうか?飲むだけで体の血圧を下げるお薬ですから、薬と相性の悪いものを同時に取ることで薬が効きすぎて目眩(めまい)や頭痛が起こったり、血圧が異常に下がることも十分起こり得ます。今服用している降圧剤をインターネットで調べると、「え?そうなの!?」といった事実がいろいろとわかるかもしれません。この機に自分が飲んでいるお薬に対する理解を深めてみてはいかがでしょうか?

 

降圧剤の副作用を含めた危険性

降圧剤の副作用を含めた危険性

いかがでしたか?降圧剤はいまだお医者さんに完全に解明されていないお薬ですので、副作用なども含めた危険性が十分考えられます。ですので自分が飲んでいる降圧剤に対する理解を深め、違和感を感じたら必ずお医者さんに相談することを忘れないでください。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン