高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高血圧におすすめなツボ4選

2016.03.02

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

高血圧を患っていると、血流の流れが悪くなって体が冷えたり、逆に火照ってしまったり、肩こりに悩まされたり…と、様々な症状が気になります。適度な運動や食事に気を付けていても、これらの症状はなかなか良くならず、慢性的になってしまうこともしばしばありますよね。

そんな時、手軽に肩こりなどの症状を緩和できる方法としてツボ押しがあります。ツボは東洋医学では身体の気の乱れを整え、人体が持つ「自然治癒力」を向上して病気を予防してくれると言われています。そこで今回は、今日からでもできる手軽なツボを4つご紹介しますね。

 

■ツボって何のこと?

高血圧のツボ

まず、ツボ押しと言ってもピンとこない方もいらっしゃると思いますので説明いたしますね。ツボとは、神経が繋がっている、集中している点やつなぎ目の箇所のことを呼び、押し方によって体調がよくなったり、やり方を間違えると不調をきたしたりするような、体にとって非常に大切な部分です。薬を使わず体の不調を改善できるということで、今は若い人の間でもツボ押しが流行っていたりします。

 

■高血圧におすすめのツボは?

ツボ押し

1.曲池

肘を曲げてできるシワの一番ひじ側にあるツボです。そのあたりを指や棒で押してみて、痛い、もしくは痛気持ちいいと感じる部分を押すといいですよ。曲池は、皮膚・消化器系に効果的なツボで、便秘、下痢、首や肩の冷え、疲れ目、頭痛を軽減してくれます。高血圧の方は冷えや肩の凝りに悩まされることがあるので、こちらのツボはおすすめです。

 

2.足三里

足三里は、体全体の治癒力を高める効果があるほか、胃の不調などに効果的なツボです。胃の痛み、胃痙攣、胃炎、脳卒中などの症状を緩和できると言われており、膝から指の幅4本下にあるツボです。脳卒中は高血圧の合併症として有名で、脳卒中は命を落とすリスクがある疾患ですので、高血圧から脳卒中になるリスクを軽減することは重要です。松尾芭蕉が『奥の細道』の中でお灸をすえたことで有名な場所でもありますね。

 

3.風池

頭のすぐ下の首にある2本の筋の、頭髪の生え際付近から指一本外側にあるツボです。頭痛、熱っぽいなどの風邪症状や、自律神経失調に効果的なツボです。高血圧により血の巡りが悪くなり、頭痛が起きやすい方にぜひ試してみて頂きたいですね。

 

4.内関

ストレスを緩和し、リラックス効果のある癒しのツボです。手首の中央の2本の縦に走る腱の延長線上にあり、手首と掌の間の大きなシワから肘にむかって指3本分の位置にあります。自律神経のバランスが改善され、動悸や胸痛などにも効果があり、温めたり、押しては緩めてを繰り返し刺激をすると、一度だけ押すよりもより高い効果を期待できます。高血圧の原因としてストレスが大きな要因となりますので、日ごろからリラックスできるようにすることで高血圧予防に効果的ですよ。

 

以上、高血圧の方におすすめのツボ4つを紹介いたしました。どれも手軽に一人でもできるツボばかりなので、時間が空いた時や、症状が気になるときにぜひ試してみてくださいね。

また、本格的にツボ押しで根本的に病気の予防を考えている方は、こちらの方法をオススメします。

>> ツボで高血圧を本格的に予防する方法

きちんと予防して、いつまでも元気な身体で過ごしましょう。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン