高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高血圧で吐き気が起こった場合は脳卒中のサイン?

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

高血圧から吐き気はなかなか連想しにくいかもしれませんが、高血圧で治療中の方で、もし強い吐き気が急に起こった場合、それは脳卒中の可能性があります。

特に激しい頭痛とともに吐き気が生じた場合は、決して自己判断で様子を見ずに、すぐに救急車を呼び医療機関を受診するようにしましょう。

でなくても起こりますが、高血圧で起こる頭痛には特徴があり、特に吐き気を伴う頭痛は脳卒中の前兆である可能性が非常に高いので、もし以下の特徴に当てはまる頭痛が生じた場合はすぐに救急車を要請しましょう。

 

高血圧の吐き気の特徴

shutterstock_308587742

高血圧で吐き気が生じる場合、多くは脳卒中の前触れであると考えれます。特に以下のように頭痛を伴う場合はかなり危険な状態だと考えられます。

 

高血圧脳症の頭痛の特徴

血圧が急激に上昇した結果、脳の血管の働きに異常が起こり、脳が腫れた状態です。鈍い頭痛が続き、吐き気や嘔吐を伴う場合もあり、徐々に進行、憎悪していき、意識障害や視力障害などを伴う場合もあります。

 

クモ膜下出血の頭痛の特徴

突然激しい頭痛が起こり、バットで殴られたような痛みがどんどんひどくなっていきます。こちらも吐き気や嘔吐を伴う場合もあります。

突然の激しい頭痛と吐き気が出て、頭痛がどんどんひどくなっていくようならクモ膜下出血である可能性がかなり高いと言えます。

また、どこか一部というより後頭部または、前頭部を中心に頭全体が激しく痛むのが特徴です。

 

脳出血の頭痛の特徴

クモ膜下出血同様突発的に痛みが起こりますが、あまり痛みを感じない場合も多いようです。

 

脳梗塞の頭痛の特徴

頭が重く感じるような痛みが特徴です。あまり痛みを感じない場合も多いようです。

 

高血圧の頭痛と吐き気は脳卒中のサイン

shutterstock_66950590

高血圧自体は頭痛や吐き気の原因にはなりませんので、もし上記のような激しい頭痛とともに吐き気が起こった場合は、自己判断で様子を見るのではなく、すぐに救急車を呼んで適切な対応をしてもらうことが重要です。

脳出血にしても脳梗塞にしても発症直後に適切な対処をすれば、後遺症のリスクを大幅に減らすことができます。

もちろん、このような頭痛が起きないように、普段から血圧のコントロールと適切な食生活や生活習慣で高血圧を予防することが一番大切です。

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン