高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

血圧計の英語・英訳での表記とは?

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

血圧計は英語でどう表現するのか解説していきます。

 

一番簡単な単語はmanometer

血圧計を表現する一番簡単かつ短い単語はmamometerです。

本来の意味は圧力計(圧力測定器)ですが、医療に関わるmomometerといえば基本的には血圧計を指します。

また、hemomanometerというようにmanometerのあたまに血という意味のhemoをつけて血圧計と表現することもあります。

 

血圧計の英語表色々

shutterstock_115625443

血圧計はわかりやすい言葉に直すと血圧を測定する機器です。血圧を測定する機器と英語で表現してももちろん通じます。

例えば医療現場では以下のような単語や表現が使われています。

1:apparatus for measuring blood pressure

直訳すると、血圧を測定するための機器。わかりやすいですね。

2:blood-pressure gauge [meter/manometers/monitor]

直訳すると血圧測定器。これもそのままなのでわかりやすいですね。計測器、測定器という表現はどれでも大丈夫です。

3:hemadynamometer/ hemopiezometer/sphygmomanometer/tonometer

上記の単語が血圧計という意味で使われる場合もあります。

 

血圧計に関係する英語

血圧計で測定するものは血圧ですが、多くは高血圧の管理のために使われますね。

それでは、高血圧は英語でなんというのかも合わせて覚えておきましょう。

高血圧を表現する英語で一番よく使われるのは、HT(Hypertension)です。

HTは医療現場でも使われる専門用語ですが、日本語でも高血圧を血圧が高いとか、異常血圧とか別の表現でもいう事があるように英語にも高血圧と日本語に訳される他の単語や表現がいくつかありますので紹介します。

1:elevated blood pressure

文字通り血圧:blood pressureがelevated(高くなった)状態。血圧計の値が上昇していくイメージそのままの英単語ですね。

2:high blood/high pressure〔HP〕/high-blood pressure〔HBP〕

これも非常にわかりやすいですね。文字通り高-血-圧 。(血か圧が略される場合もあり)

3:hyperpiesia

これは病理学専門用語です。

 

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン