高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動脈硬化を改善する一番効果的な方法とは?

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

脳梗塞は高血圧が原因で起こります

動脈硬化は、脳卒中や心筋梗塞などの重大な病気を引き起こす原因となりますので、今すぐにでも対策をとる必要があります。

動脈硬化はその原因を正しく知れば、対策は決して難しいものではありません。

動脈硬化を今すぐ改善する一番効果的な方法について解説していきます。

 

動脈硬化の事実とは?

shutterstock_348206060

 

動脈硬化は重篤な病気の原因になるので、怖い病気であると思われがちですが、ある日、突然動脈硬化になることはあり得ません。

つまり日常生活の積み重ね、具体的には血液がドロドロの状態を長期間放置することで起こります。

水道管に汚れた水を流し続けたら、徐々につまり、そのうち錆びて破損していくのと同じように、血管内にドロドロの血液を流し続ければ血管壁は汚れ、血液が流れることができるスペースはどんどん小さくなります。それでも身体は変わらず血液を必要としていますから、狭い空間により多くの血液を流すために圧力を高めます。つまり血圧を上げていくんですね。

そうして必要以上に心臓や血管壁に負担をかける期間が長く続くと心臓が負担に耐え切れず悲鳴を上げてしまったり、ボロボロの血管壁が強い圧力に耐え切れす破損してしまったり、結果壁に溜まった汚れが流れてどこかを詰まらせてしまったり、そういう状況が身体の中で起こることにより脳卒中や心筋梗塞などの重篤な病気が発生してしまいます。

 

動脈効果を改善する方法

shokutaku_key_img_00

 

動脈硬化は食生活を始めとする生活習慣が原因で長い時間をかけて起こります。そのため一番効果的な方法も食生活を始めとする生活習慣を改善することが一番効果的な方法となります。

血液をサラサラにする薬など緊急時に処方される場合もありますが、急激な血流や血圧の変化を起こすことも脳血管障害や心筋梗塞を血管塞栓などを引き起こすリスクもありますし、実際食生活の改善がもっとも効果があるとした医学的臨床データも多く発表されています。

具体的な改善ポイントとしては以下の通りとなります。

1:減塩をする

2:血管を丈夫にするタンパク質やビタミン類を摂取する

3:血栓を溶かし、血液中の脂肪を減少させる(血液をサラサラにする)

毎日の食生活を改善することが最大の治療法であり予防法であることを忘れなければ、動脈硬化は怖くありません!

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン