高血圧を改善して豊かな毎日を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高血圧の治療の効果的な進め方とは?薬は飲み続けないといけないの? 

→ 〇〇を変えて高血圧を改善!

高血圧の治療は、基本的に生活習慣の改善と薬物療法(高血圧の薬の処方)の2本柱で行われます。

一つ目の治療の柱:生活習慣の改善に関しては、現代人の場合、高血圧の原因は生活習慣ある場合がほとんどですので、効果的な食事法をはじめとする生活習慣に関する情報が一般でも広く出回るようになりましたし、家庭用の血圧計も普及し、血圧の管理も自宅で自分で簡単にできるようになってきましたので、積極的に取り組んでいるかと思います。

その一方で、高血圧の治療薬、降圧剤に対する疑問を感じはじめているのではないでしょうか?

・薬を一度飲み始めてしまうと、ずっと飲み続けないといけなくなる・・・

・薬の副作用が心配。

・この薬って本当に効果があるの?

など不安が多い治療法ですので、その心配は当然だと思います。

ただ、高血圧は重篤な病気につながる非常にリスクの高い状態だといえますので、自己判断せず、信頼できる医師と相談しながらしっかりと向き合っていくことが重要です。

今回は、高血圧の効果的な治療の進め方、つまり一人一人の状態に合わせた生活習慣と薬物療法の2本の柱の組み合わせ方について解説していきます。

 

高血圧の治療の進め方を決めるあなたの現在のリスク

shutterstock_220878541

 

効果的な治療方法を知るためには、まずあなたの現在の高血圧のリスクを正確に知る必要があります。

一般的なガイドラインでは

低リスク、中リスク、高リスクの3つに分けられます。

1:低リスク

安静時の血圧が 140−159/90−99mmHgの範囲、かつ、心臓、脳、腎臓、血管の障害、眼底異常所見や糖尿病や喫煙などの心血管病の危険因子の危険因子がない場合。

つまり、血圧だけ見ると、正常とされる範囲より少しだけ高いですが、血圧以外に現状問題所見がみらない場合です。

 

2:中リスク

安静時の血圧が 160−179/100−109mmHgの範囲、かつ、心臓、脳、腎臓、血管の障害、眼底異常所見や糖尿病や喫煙などの心血管病の危険因子がない場合。

または、安静時の血圧が 140−159/90−99mmHgの範囲、かつ、心臓、脳、腎臓、血管の障害、眼底異常所見や糖尿病や喫煙などの心血管病のうちいくつかの危険因子がある場合。

つまり血圧が正常とされる範囲より大分高い数値になっていて、血圧以外にも異常所見がみられ始めている場合です。

 

3:高リスク

安静時の血圧が 140−159/90−99mmHgの範囲、かつ、心臓、脳、腎臓、血管の障害、眼底異常所見や糖尿病や喫煙などの心血管病ののうちいくつかの危険因子がある場合。

または、安静時の血圧が 160−179/100−109mmHgの範囲、かつ、心臓、脳、腎臓、血管の障害、眼底異常所見や糖尿病や喫煙などの心血管病のうちいくつかの危険因子がある場合。

または安静時の血圧が 180/110mmHgを超えている。

つまり異常に血圧が高すぎるたり、正常よりかなり高い血圧で血圧以外の異常所見もみられている場合です。

 

リスク別高血圧治療の進め方

病院では以下のガイドラインを基準に高血圧の治療方針が決定されます。

 

1:低リスクの場合

生活改善指導が主な治療方になります。3ヶ月以内の期間で血圧の変化を測定し、140/90mmHg以上の場合は、薬物療法の併用が検討されます。

 

2:中リスクの場合

生活改善指導が主な治療法になりますが、1ヶ月以内の期間で血圧の変化を測定し、140/90mmHg以上の場合は、薬物療法の併用が検討されます。

 

3:高リスクの場合

命に関わるリスクがあるので、薬物療法を直ぐに開始します。

 

高血圧の効果的な治療方法

shutterstock_72141622

一番効果的なのは生活習慣の改善に間違いはありませんが、もしあなたがすでに重篤な自覚症状や合併症がある場合には、薬物療法が必須となる場合があります。

その場合自己判断で薬をやめたり、量を調整したりすると取り返しのつかない自体になる可能性もありますので、しっかりと医師と相談しながら進めていきましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

血圧が下がらない人必見!

藤城式高血圧改善食事法

藤城式高血圧改善食事法の評判を口コミやレビューから検証

”食事制限”も”運動”も”薬”も必要なし!

福辻式高血圧下げるストレッチ法

【実践レポート】福辻式高血圧ストレッチDVDの効果と口コミが凄い!

ツボは高血圧に効果があるのか検証!

キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVD

【実践レポート】キュースーエ(邱淑惠)高血圧改善DVDの効果が凄い

Facebookタイムライン